今回のチーズケーキ

f:id:plumeriacoffee:20171015153549j:plain

今回最後の二切れ。

別のものを食べたり、朝食を抜いたりした日があったので、結構冷蔵庫の中にいた。そのせいかしっかりしたまとまった味になっている。

チーズケーキは1食目と最後とでは大分味が変わっている。それが面白いところ。

大泉学園「大吾」〜小泉牧場

大切な場面に相応のお土産として、大泉学園駅からバスで約3km「大吾」という和菓子屋さんを訪ねる。

先方は由緒ある都心に長く住まわれている。美味しいお菓子はきっと沢山ご存知のはず。ならば見た目は田舎のお菓子だけれど、それなりの謂れのあるものをお持ちしようと考えた。

和菓子大吾 爾比久良

ところで、大泉学園には初めて降り立った。

流石埼玉との県境、埼玉の匂いを少し感じつつ、でもその町特有の何かを探し求めてしまうもの。珈さんにもついてきてもらったので、帰りは少し手前の停留所でバスを降り、都区内唯一の牧場、小泉牧場さんへ。

声を掛けたがたまたま?人間はどなたもいらっしゃらない様子…子牛さんにも声を掛けて、写真撮っていいですか?とも聞いて(子牛さんに)、撮らせて頂いた。

f:id:plumeriacoffee:20171015150541j:plain

とってもわかりづらいけど、右上にも真っ黒な子牛さんがカメラ目線で可愛い〜♪動物が大好きなので、一人ワクワクした!

大豆粉でマロンケーキ

f:id:plumeriacoffee:20171015150124j:plain

以前沢山貰った栗を煮て、それを珈さんでも食べられるパウンドケーキにした。大豆粉は初めて使ったけど、小麦粉と同じように扱える。ただしやはり独特の風味があるので、これは要研究。

添えたのは色味が悪いけどモンブランのクリーム部分。甘味の補足として。

休み前の夜、少しだけ怖い映画「Contagion」を見ながらいただきました。

友人と

f:id:plumeriacoffee:20171015145227j:plain

23年の付き合いになる年上の友人と久しぶりに会った♪

否応無く、お互いのことを知っている…私が大分わがままを言った時期もあって、今は心の中で申し訳なく思っている。

もう2人ともいい大人。お互いの幸せを、自分の幸せのように願う。このままずっと、おばあさんになっても、付き合いが続くと良いなあ。

国際基督教大学〜野川公園

昨日の仕事が無事終わり、疲れたけどホッと安心。珈さんも昨日は遅くまで仕事をしていたみたいで、24時頃帰ったらまだ起きていた。

それなのに。天気がいいとどうしてもお散歩したくなる。

f:id:plumeriacoffee:20171010084920p:plain

この日の移動はこんな感じ。武蔵境駅でカレーランチ。広くて清潔、落ち着いた店内、店員さんの客さばき、丁寧語、ホスピタリティー、素晴らしい。味もおいしい。また来たいな。

バスに乗って富士重工前で下車。今日は基督教大学をお散歩させてもらった。古いもの好きが高じて中島飛行機のことを調べていた時期があり、三鷹に巨大な研究所があったこと、その名残で調布飛行場や、各種研究所があること、中島飛行機から派生した巨大な富士重工があること、そして基督教大学内に、戦後中島知久平が拘禁されていた終の住処「泰山荘」があることを知った。今回はこの「泰山荘」を見る為のお散歩。

国際色豊かな学内、学生は確か、少数精鋭だったはず。世の中は三連休の最終日だけど、授業は普通にあるらしく学生が沢山。でもやはり落ち着いた雰囲気だった。芝生の上で数十人の大きな円になって何かをしている学生達。小さな円では楽器の演奏、ピクニックのようにランチを食べている子達もいた。日本じゃないみたいな雰囲気。

f:id:plumeriacoffee:20171010084512j:plain

泰山荘を探すと、これまた大学じゃないような雑木林を抜けた先におそらくここかなという建物に出逢った。でも残念ながら工事中!あららとお散歩を続けつつ、大学の本部棟へ向かい、勇気を出して確認。流石の丁寧な対応で、再来週ある学祭の時にだけ公開されることを教えてくれた。

本当は近くにある多摩霊園まで行って中島一族のお墓を拝もうかと思っていたけど、思いのほかの晴天で少し疲れてしまった。

野川公園まで歩いて鯉を探したけど、ここは小川で子ども達も沢山川に入っているので大きな魚はいそうになかったな。ベンチで一休みしてから、バスに乗り多磨駅へ。そこから西武多摩川線に乗ってのんびり揺られつつ。

約4.5kmのお散歩でした〜。

f:id:plumeriacoffee:20171010084522j:plain

法務省 法の日フェスタ〜秋葉原〜お茶の水

世の中は三連休の一日目!私も珈さんも明日は仕事だけど、今日は楽しみにしていた「法の日フェスタ」へ!

池袋の美味しい中華でランチ。

f:id:plumeriacoffee:20171010075953j:plain

ちなみに炭水化物、糖質を受け付けない珈さんと外食すると、中華かカレーとなる。中華はメニューが多くてタンパク質多めな食事を探すことが出来て便利。インド(ネパール)カレーはナンを食べずにタンドリーチキンやシシケバブを頼むというのが定番スタイル。

さて、霞ヶ関で降りると、すぐに法務省の建物に着く。今日は年に一度の法の日フェスタ。

法務省:平成29年度法の日フェスタ in赤れんが

普段は平日開館している。ので、行こうと思えばいつでも行けるのだけど、こちらは平日働いているので、では有職者は見学出来ないではないかと調べていたら、年に一度だけ休日に開館しているこのイベントのことを知った。それがたしか5月頃だったので、約半年、すぐに気がかわる私が、忘れずにいられたことがまずびっくり。

f:id:plumeriacoffee:20171010080004j:plain

素晴らしい外観。何度かの改修が行われているけど、戦前に建てられた最初の建物の雰囲気を現在も残しているところが素敵。

この素敵な建物の端に、「法務史料展示室」がある。私のお目当てはココ!

f:id:plumeriacoffee:20171010080016j:plain

古い建物に何とも言えない魅力を感じる私。「あ、好きだなー」って思う建物は時代もタイプも決まっていないような気がする。敢えて言えば、人間味とか生活感なんかが透けてくるものが好きなのかも。今回の建物はとても立派で生活感は勿論無いけど、でも戦前の日本の技師が沢山学んで・研究して・実践した、日本の初期の西洋式の建物は、その思いが今でも沸き立ってくるようなんだよな。

とてもとても強く作ったから、関東大震災では壊れなかったけど、戦火には勝てなかった。そんなところもドラマを感じるし、でも唯一残ったこの煉瓦の壁を見ることが出来て、とっても感動した!

展示室に続くテラスに出られて、晴れて来た空を見上げながら少し休憩。

その後日比谷公園をお散歩した。初めての日比谷公園、いつもの鯉さん、そして大きなサギ?鳥さんもいた!

f:id:plumeriacoffee:20171010082552j:plain

この後、大賑わいの秋葉原に用事を済ませて歩いてお茶の水まで。

喧騒を抜けるとホッとしたなあー。2人でお喋りしながら歩いたら湯島聖堂に着いた。初めは珈さんにここを教えてもらったんだけど、2人で来たのは初めて。孔子様の銅像を見たことがないと言っていたから、今度は私が案内した。可愛いお顔の孔子様。挨拶して、ドングリを拾いながら地下鉄に乗って、もう1ヶ所用事を済ませてから帰宅。

霞ヶ関周辺と秋葉原お茶の水、その他合わせて約4.5km程のお散歩でした〜。

今回のチーズケーキ

f:id:plumeriacoffee:20171010074742j:plain

前回ほとんど甘味がなかったので、今回は10g→15gに少し戻して作った。あと、初めて粒子の細かいおからパウダーを使用してみた。

甘みはちょうどいい感じ。珈さんも今回は甘いと言ってくれた♪そして土台部分は、確かに非常に細かいおからパウダーを感じる食感。でももしかしたらタルトやこの類のケーキの土台は荒くても良いかも。風味よく焼き上がるので。